バカラ(Baccarat)の基本的なルールと遊び方

バカラ(Baccarat)の基本的なルールと遊び方

creator

更新日:

  • Twitter
  • LINE

バカラの基本的情報・ルール・遊び方をご紹介!

数あるカジノの中でも、大人気のカードゲーム「バカラ」。
知名度の高いポーカーやブラックジャックと並ぶほどの人気と知名度を持つゲームです。

マカオなどのカジノランドでは、テーブルのほとんどがバカラというところもあるほど。 複雑な戦略は不要!ほぼ運で勝敗が決まる、運要素の強いという性質を持つカードゲームです。

ここではバカラの基本情報やルール、ゲームの流れやちょっとしたコツを解説していきます。

バカラの基本情報

テーブルゲームの一種で、配られたトランプの合計数で勝負が決まるバカラ。
バカラとはイタリア語で「ゼロ」を意味します。

どこのカジノでも必ず遊べるカードゲームであり、テーブルゲームの中でもシンプルなルールです。プレイヤーはスキルや戦略を特に必要とせず遊べるため、カジノビギナーでも遊びやすいという特徴があります。
運が勝敗を左右すると言っても過言ではなく、玄人であろうとビギナーであろうと、経験の差はさほどありません。そのため、カジノ初心者でも気楽に遊べるテーブルゲームと言えます。

ちなみに、古い時代のバカラは貴族が大金を賭けて楽しむものでした。ただ、アメリカにて低額ベットでも楽しめるミニバカラが登場し、一気に知名度とファンが増えました。

現在、カジノでは大金を賭けるバカラと、低額ベットのミニバカラとがありますので、遊ぶ際にはミニマム・ベットを見極めましょう。

ベットとは…カジノ用語で「掛け金」のこと。
「ベットする」とは「賭ける」、「チップを所定の場所に置く」こと。

ミニマム・ベットとは…最低ベット額のこと。

バカラにおけるトランプの数え方

バカラはテーブルゲームで、トランプを使います。全てのトランプ札を使いますが、一部の数字で数え方が異なるので基本情報として覚えておきましょう。

  • A〜9 → Aは1、2は2、3は3…という風に、そのまま数えます。
  • 10〜K → それぞれ0としてカウント
バカラにおけるトランプの数え方

バカラの基本的なルール&プレイの流れ

バカラのルールはごくごくシンプルです。
ディーラーが「バンカー」と「プレイヤー」へ、それぞれカードを2枚ずつ配ります。
バンカーとプレイヤーの、2枚のカードの合計数の「1桁目」、どちらが「9」に近いかを予想して賭けます。

例)
プレイヤー側:Q・2・9=11なので1桁目の「1」
バンカー側:9・3・6=18 なので1桁目の「8」
このプレイでは、バンカーが勝利したことになります。
バンカーが勝つと予想していた場合、あなたの勝ちで配当金がもらえます。

バカラの基本的なルール&プレイの流れ

実際のカジノではどちらもディーラーが操作しますし、PCやスマホのカジノゲームではコンピューターが操作してくれるので、あなたは勝負の結果を予想するだけでOK。
ブラックジャックやポーカーでは自身がプレイしますが、バカラでは勝負の行方がどうなるかを予想するだけです。

2枚のカードで出た数字を確認し、さらにもう1枚カードを追加させることもあります。
→バカラ(Baccarat)の3枚目のカードが配られる条件
バカラでは、最終的にバンカーとプレイヤーそれぞれに、最大で3枚のカードを引きます。
そして3枚のカードの数を足した数字…の1桁目で勝負をするのです。

第三者としてゲームを予想してベットするわけですが、バカラでどちらが勝つかは確率的にほぼ50:50。
勝率ほぼ50%となっています。
ちなみにプレイヤーとバンカーが引き分けになる場合もありますが、「(タイ)引き分け」にベットすることも可能です。
ただ、タイは確率的にかなり低いので、プレイヤーorバンカーに賭けた方が勝率は高くなります。

バカラゲームの流れ

バカラゲームの流れ
  • プレイヤーとバンカー、どちらが勝つかもしくはタイを予想。
  • ベットエリアにベットする。
  • 「ディール」を選択すると、2枚のカードがプレイヤーとバンカーに配られる。
  • 場合によってはさらにもう1枚カードが追加される。
  • 合計数の公開、勝負!

ちなみに、プレイヤーもしくはバンカーにベットして結果がタイだった場合、掛け金は返金されます。
※どちらかに賭けて引き分けだったならベット額は返金。しかし引き分けに賭けて外すとベットは没収されます。

タイは確率的にも低い(1/10ほど)ので、無難に稼ぎたいならタイは避けることをオススメします。

バカラの賭け方と気になる配当

バカラにおける賭け方は基本的に3つです。

  • バンカー
  • プレイヤー
  • タイ

さらに配当を増やせる賭け方が2つ

  • ビッグ・スモール
  • ペア

ほぼ勝率5割ということで、プラスにするならば勝ち越し1でほぼOK!
さらにビッグやスモール、ペアを賭けることで高配当を狙える仕組みになっています。

気になる配当はこちら!

配当情報

  • プレイヤーに賭けていて的中した場合
    プレイヤーに賭けていて的中した場合

    配当は掛け金の2倍

  • バンカーに賭けていて的中した場合
    バンカーに賭けていて的中した場合

    配当は掛け金の1.95倍
    プレイヤーよりも少々勝率が高めなので、コミッション(手数料)が取られます。
    そのため配当金が1.95倍とプレイヤーよりも低め。
    ただし、勝率は若干バンカーの方が高し。

  • タイに賭けていて的中した場合
    タイに賭けていて的中した場合

    配当は掛け金の8倍と魅力的!
    高配当で魅力的であるのものの、勝率がとても低いのでかなりの賭けです

  • ペアに賭けていた場合(バンカーやプレイヤーどちらか)
    ペアに賭けていた場合(バンカーやプレイヤーどちらか)

    ペアとは、配られたカードの中で同じカードが2枚出た場合のこと。
    配当は掛け金の5倍!
    バンカーもしくはプレイヤーのどちらかでペアが出ると賭けていて的中すれば、配当がもらえます。「バンカーのペア」もしくは「プレイヤーのペア」、指定した上で的中すれば、11倍と高配当!

  • バンカーもプレイヤーもペアが出るとパーフェクトペアという状況で、パーフェクトペアに賭けていて的中すれば、配当が25倍!

  • ビッグに賭けた場合
    ビッグに賭けた場合

    ビッグとは、双方にカードが3枚配られた場合のこと。
    ビッグを的中させた時の配当は、掛け金の0.54倍!

  • スモールに賭けた場合
    スモールに賭けた場合

    スモールとは、カードを2枚引いた状態で勝負がかかった場合のこと。
    スモールを的中させた時の配当は、掛け金の1.5倍!バンカーかプレイヤーか、高配当を狙って大きく稼げるタイか。

ペアを指定するのか、パーフェクトペアがあるかも予想しつつ、ビッグかスモールかも考慮して高配当を狙うのか、地道に勝率5割を狙って稼いでいくのか。
ルールや仕組みはシンプルですが、実は奥が深いゲームでもあることがお分かりいただけたと思います。

しっかり賭けて大きく稼げる可能性もあるバカラ。
気軽に遊んで無難に稼ぎたいときには、ミニマム・ベットの低いミニバカラを選べばOK!
シンプルなルールと基本的な賭け方と配当金さえ押さえておけば、カジノビギナーでも気軽に遊べるテーブルゲーム。

個人的には勝率をシンプルに考えると、バンカーに賭けた方がローリスクハイリターンで勝率も高めなので、手堅く攻めていきたいならバンカーメインで賭けることをオススメします。

まずは気になったゲームをプレイしてみよう!!

個人的にオススメしたいゲームはありますが十人十色。
まずは自分が気になったゲームからプレイしてみましょう。
簡単なゲームをプレイしてみてカジノゲームに慣れるのも良し、頭を使って駆け引きを楽しみたいから、ある程度勉強してプレイするのも良し。
何百種類もあるカジノゲームですので、プレイしているうちにきっとあなたにを虜にするようなゲームと出会えることでしょう。

バカラ関連ページ

バカラ関連ページ