プレイの流れ

ルーレットの基本ルールや遊び方をわかりやすく解説!【無料ゲームあり】

更新日: creator

更新日:

  • Twitter
  • LINE

ルーレットにもルールがあることを知っていますか?一般的なルーレットについてのイメージは、「好きな数字にチップを置くだけ!」ではないでしょうか?そのイメージは半分正解で半分間違いです。

たしかに他のカジノゲームに比べたら、ルーレットのルールはあってないようなものかもしれません。様々な”役”を覚える必要があるポーカーとは違い、ルーレットは数字さえ読めればプレイできます。

この気軽さゆえに、ルーレットはカジノの本場ラスベガスでも老若男女問わずに親しまれ、”カジノの女王”とも呼ばれます。ルーレットはルールをよく知らなくても楽しめるので、カジノ初心者にこそオススメなゲームと言えるでしょう。

しかし、ルーレットもゲームである以上、押さえるべきルールや”流れ”が存在します。ルールや”流れ”といっても、身構える必要はありません。それらを知ることでプレイがスムーズにできる、ルーレットのマナーといったところです。

この記事では、知っておいたほうが良いルーレットのルールや”流れ”をご紹介します。事前にルールや”流れ”を押さえれば、本番で慌てることなくリラックスしてプレイを楽しめるはずです。

なお、ルーレットの無料ゲームはチェリーカジノからプレイできます。ルーレットのコツをつかむには、実際にプレイしてみることも大切です。

ルーレットのルール①:基本編

はじめに、ルーレットの基本ルールをご説明します。ルーレットは、ディーラーが回転盤に落としたボールの終着点を、ボード上で予想して当てるゲームです。

ルーレットの回転盤は

ルーレットの回転盤
  • 0〜36の数字が書かれている
  • 1〜36の数字は赤か黒で分けられている

このような作りになっています。

一方、プレイヤーがチップを置くボードには、回転盤と同じように色分けされたナンバーに加え

ルーレットのボード
  • 赤と黒のダイヤ
  • Even(偶数)とOdd(奇数)
  • 1〜12(1st 12)、 13〜 24(2nd 12)、 25〜 36(3rd 12)
  • 1〜18、19〜36
  • 2 to 1×3

が描かれています。これらはすべて賭け方の種類で、以下のケースのときにそれぞれの場所へチップを置きます。

チップを置く場所賭けるタイミング
赤と黒のダイヤボールの落ちる場所のナンバーでなく、ボールが落ちる場所の色を予測して賭けたい
Even(偶数)とOdd(奇数)ボールの落ちる場所が偶数ナンバーか奇数ナンバーかを予測して賭けたい
1〜12(1st 12)
13〜 24(2nd 12)
25〜 36(3rd 12)
ボールの終着点がこれらの数字の間であると予測して賭けたい
1〜18、19〜36ボールの終着点が1〜18 or 19〜36の間かを予測して賭けたい
2 to 1×3ボールの落ちる場所のナンバーがどこの列に属するかを予測して賭けたい

つまり、ルーレットはピンポイントで数字を当てなくてもよいのです。大まかな数字を予想しチップを置くだけなので、難しいことはなにもありません。黒か赤を選べば、数字を予想する必要すらないのです。

次は、知ればプレイヤーが得をする、もしくは有利になるルーレット独自のルール(決まりごと)を見ていきましょう!

アメリカンルーレットVSヨーロピアンルーレット

アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレット

回転盤には0〜36の数字が描かれていると言いました。

しかし、ルーレットの種類によっては、0の他に00も追加された回転盤を使う場合があります。この00が描かれた回転盤を使うルーレットをアメリカンルーレット、00のない回転盤を使うルーレットをヨーロピアンルーレットと呼びます。

「アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの違いは00だけ?」と思われるかもしれません。しかし、00が加わるとは、予測しなくてはならない数字が増えることを意味します。つまり、カジノ側がプレイヤーより有利になるのです。

アメリカンかヨーロピアンかを選べたら、迷わずヨーロピアンを選びましょう!とはいえ、ラスベガスのカジノはアメリカにあるだけに、アメリカンルーレットのみ置いてある場合が多いです。

最近ではトリプルゼロと呼ばれるルーレットも存在します。その名のとおり、0、00 、000が回転盤にあります。逆境を楽しんでこそのギャンブルです。一度ぐらいはトリプルゼロで遊ぶのも悪くないかもしれません!

ルーレット配当金のルール

ルーレットの種類を理解した後は、配当金の仕組みを見てみましょう!ルーレット配当金のルールは単純です。当たりにくい場所ほど、勝ったときの配当金が高額になります。具体的には

配当金が2倍
赤か黒に賭ける(レッド・ブラックベット)
1〜18 or 19〜36に賭ける(ハイ・ローベット)
OddかEvenに賭ける(オッド・イーブンベット)
配当金が3倍
2 to 1に賭ける(カラムベット)
1st 12、2nd 12、3rd 12のどれかに賭ける(タズンベット)

このように大まかに数字を予想する賭け方をアウトサイド・ベットと言います。プレイヤーの予想が当たる確率は高いですが、配当金の倍率はそこまで高くはありません。

配当金が6倍6つの数字に賭ける(ダブルストリートベット)
配当金が7(9)倍ヨーロピアンルーレットで0、1、2、3
アメリカンルーレットで0、00、1、2、3に賭ける
(フォー[ファイブ]ナンバーベット)
配当金が9倍4つの数字に賭ける(コーナーベット)
配当金が12倍3つの数字に賭ける(ストリートベット)
配当金が18倍2つの数字に賭ける(スプリットベット)
配当金が36倍1つの数字に賭ける(シングルナンバーベット)

アウトサイドベットとは違い、ピンポイントで数字を予測するのがインサイドベットです。当然プレイヤーが勝つ見込みは下がりますが、そのぶん勝利したときの配当金は高くなります。

これらのルーレットの基本ルールを押さえたら、ルーレットの”流れ”を確認してみましょう!

ルーレットのルール②:プレイの流れ編

プレイの流れ

ここでは、ルーレット全体の”流れ”を説明します。ルーレットの魅力とは、プレイの”流れ”を無視し、自由気ままに数字を予想するだけでゲームが成立する部分ではないでしょうか。

しかし、闇雲に数字を予想するだけでは、なかなか勝てないのがルーレットです。少しでも勝率を上げるために、ルーレットのルールだけではなく、ルーレットの”流れ”を事前にチェックすることが肝心です。

そして、ルーレットは次のような”流れ”で進行します。

【STEP 1】アメリカン or ヨーロピアン?

最初に、自分がプレイをするルーレットが、アメリカンなのかヨーロピアンなのかを確認しなくてはなりません。

「アメリカンルーレットVSヨーロピアンルーレット」のくだりでも述べたように、ルーレットのルールは同じでも、00がないヨーロピアンルーレットの方がプレイヤーにアドバンテージがあります。

そのため、ゲームを選べるのなら、ヨーロピアンルーレットを選ぶべきでしょう。

ただし、ゲームがアメリカンルーレットしかない場合でも、ネガティブになってはいけません。「00に賭けて当ててやる!」といった気合いをもってプレイしてこそ勝利は訪れるはずです。

【STEP 2】ナンバーの”流れ”を読むべし!

自分が遊ぶルーレットの種類を確認した後、いきなりチップを賭けるのは避けるべきです。なぜなら当たるナンバーには、その日、その場所、その時々により”流れ”が存在するからです。

信じられないことに、ルーレットでは00が連続したり、 赤だけが10回以上来たりと、確率論だけでは説明できないことが頻繁におきます。このナンバーの”流れ”を読めるプレイヤーが、ルーレットの勝者と言えます。

たいていのカジノにはモニターが置いてあり、今までどんなナンバーが来たのかをプレイヤーに教えてくれます。よって、モニターで当たりナンバーの”流れ”を入念にチェックしましょう。

【STEP 3】インサイドベット or アウトサイドベット?

ナンバーの”流れ”をつかんだら、いよいよチップを賭けるときです。「ルーレット配当金のルール」のくだりで説明したように、ルーレットの賭け方は非常にシンプルです。

  • アメリカンルーレットのルール
  • ヨーロピアンルーレットのルール
  • トリプルゼロルーレットのルール

どれもベット方法には、インサイドベットかアウトサイドベットかの2通りしかありません。

  • 数字を絞ってピンポイントで予想するインサイドベット
  • 大まかな数字を予想するアウトサイドベット

あるいは、インサイドベットとアウトサイドベットの両方を使い分けるのも、面白いベット方法です。いざ腹をくくってチップを置きましょう。

【STEP 4】ボールが回転盤(ウィール)へ

チップをベットしたら、ディーラーがボールを回転盤(ウィール)へ落とします。「No more bet」と言われるまで、さらにチップを賭けたり、チップを回収し賭けをやめたりすることも可能です。

「No more bet」でベットが締め切られたら、あとは回転盤(ウィール)から目をそらさずに祈るのみです。ここまで来たら、ルーレットのルールに精通するプレイヤーも、ルーレットのルールをまったく知らないプレイヤーも待つことしかできません。

ディーラーから放たれたボールが止まるのを静かに見守りましょう。

【STEP 5】勝敗の確認

ボールが止まった場所にあるのが当たりのナンバーです。当たりナンバーはモニターに大きく表示されます。予想が当たっていれば、配当金を獲得できます。

仮に予想が外れてもくじけてはいけません。ルーレットは1回で勝敗が決まる遊びではなく、トータルの勝敗が重要なゲームです。数回ほど予想を外しても、最後の瞬間にベット額を上回る配当金を得た者が笑うのです。

ここまでのルーレットの”流れ”を確認したら、あとは実践あるのみです。

参考:ルーレットの攻略法!初心者が押さえるべき5つを解説【無料ルーレットゲーム有】

無料ルーレットが遊べるおすすめオンラインカジノ

以上、ルーレットのルールや遊び方をご紹介しました。

ルーレット初心者におすすめなのがオンラインカジノです。無料でルーレットを楽しめるので、ルーレットのルールを確認するのにはもってこいと言えます。

また、「無料ルーレット以上にスリルを味わいたい」と思う方は、チェリーカジノでプレイが可能です。

チェリーカジノのルーレットを無料プレイ矢印 矢印

チェリーカジノでは無料ルーレットはもちろん、実際にチップを賭けたルーレットのプレイもできます。この記事で学んだルーレットのルールと”流れ”を忘れないうちにプレイしてみましょう!

SlotsiaのTopページでは、他にもルーレットが無料で遊べるオンラインカジノを、たくさんご紹介しています。ぜひご利用ください!

ルーレットの遊び方関連ページ

ルーレットのルールについてよくある質問

ルーレットのルールを教えて

ルーレットのルールはシンプルで、ルーレット盤に投入されたボールが、どのナンバーで止まるのかを当てるだけです。ピンポイントでナンバーを当てずとも、大まかに予想する賭け方もあります。

ルーレットの配当の倍率や確率が知りたい!

ルーレットのルールで複雑なのが、配当の倍率や確率です。全部を正確に覚えるのは面倒なので、「約50%の確率で勝てる賭け方は配当金が2倍」といった具合に、大まかに暗記しておきましょう。

無料でルーレットをプレイできるオンラインカジノを教えて

ルーレットを無料でプレイできるオンラインカジノでオススメなのは、チェリーカジノです。無料プレイは、ルーレットのルールを覚えるのに最適です。また、Slotsiaから登録した方限定で入金不要ボーナスがもらえますので、ぜひお試しください。