ハイローラーの正体とカジノでの待遇とは?大物ギャンブラーやウェールも解説!

ハイローラーの正体とカジノでの待遇とは?大物ギャンブラーやウェールも解説!

更新日: creator

更新日:

ハイローラーはカジノで、とてつもない大金を使う究極のギャンブラーです。そのためカジノにとってハイローラーは、いなくてはならない存在と言えるでしょう。

ハイローラーについて、詳しく知りたい方は多くいるはずです。芸能人やスポーツ選手に対しても同じことが言えますが、自分とは違う世界の住人に興味がわきますよね!

この記事では、ハイローラーについて詳しく解説いたします。なのでハイローラーとは何者なのかや、ハイローラーになるメリット、カジノがハイローラーからいくら儲けているのかがわかります。

さらに伝説のハイローラーや、ハイローラー中ハイローラー「ウェール」についても解説するので、カジノの奥深さがわかり、ギャンブルがより楽しめること間違いなしです!

  • Twitter
  • LINE

ハイローラーとは何者か?

ハイローラーとは何者か?

ハイローラーとはカジノで、とんでもない額を賭けて遊ぶギャンブラーのことです。「とんでもない額」の定義はカジノにより違いますが、だいたい10万ドル(約1000万円)が目安と言われます。

ここで勘違いしてはいけないのが、ハイローラーとは、あるカジノで累計10万ドルを賭けたギャンブラーのことではありません。たった一晩で10万ドル以上、カジノで使ったギャンブラーをハイローラーと呼びます。

つまりハイローラーが10日間カジノで遊べば、100万ドル(約1億円)以上を使う計算になるでしょう。

カジノ側にとってハイローラーは最大級の上客です。その証拠にカジノ運営側は、超大金を落とすハイローラーのことをウェール(クジラ)とも呼びます。一度釣ったら絶対に手放したくない「大物」という意味でしょうか。

ハイローラーになるとカジノから受けられるサービスとは?

ハイローラーになるとカジノから受けられるサービスとは?

ハイローラーは、カジノの売り上げを左右するほどの凄まじい影響力を持ちます。そのためカジノ運営側としては、あらゆる「おもてなし」を用意してハイローラーを迎え入れるのです。

カジノを楽しむ一般的なプレイヤーでさえ、ある一定以上の金額を使えば、カジノ側からサービスされる場合があります。例えば、カジノ内レストランの割引券や、スロットで使えるボーナスポイントがもらえるのです。

しかし超VIPであるハイローラーが、カジノから受けるサービスは、そんなものではありません。

具体例を挙げると

  • ファーストクラスでカジノへご招待
  • 豪華ホテルに無料滞在
  • 一定額のキャッシュバック

の3つが、ほとんどのカジノで共通する「ハイローラー用のサービス」と言われています。

ファーストクラスでカジノへご招待

ハイローラーがカジノから受けるサービスで、もっとも多いのはファーストクラスでのカジノ招待でしょう。

すべてのハイローラーが、カジノ付近に住んでいるわけではありません。またハイローラーによっては、日本のようにカジノがない国に住んでいる可能性もあります。

カジノ側はバケーションシーズンになると、そのようなハイローラーたちを喜んでカジノへ招待します。もちろん、「ファーストクラスで」です。

カジノにとって一晩で10万ドル使うハイローラーが来るのなら、ファーストクラスのチケット代など安い先行投資なのではないでしょうか。

豪華ホテルに無料滞在

ハイローラーが、「ファーストクラスでカジノへご招待」とセットで受けるサービスが「豪華ホテルに無料滞在」です。

ハイローラーが招待されカジノへ来たとして、1日だけ遊んで帰ることは、ほぼありえません。ハイローラーたちは、何日にも渡りギャンブルを楽しみたいのですから。

カジノ側は、ハイローラーに気持ちよく遊んで大金を使ってもらうために、ゴージャスなホテルへ無料滞在させます。カジノが集中するエリアでは、ホテル内にカジノ施設がある場合も珍しくありません。

カジノ運営側は、ハイローラーを自系列のカジノ付きホテルへ滞在させ、さらに大金を使わせる場合もあるそうです。

一定額のキャッシュバック

一般人がもっとも驚く、ハイローラーがカジノから受ける特別サービスは、「一定額のキャッシュバック」ではないでしょうか。

キャッシュバックとは、プレイヤーがベットした金額の一部を、カジノから返金されることです。例えば、あるオンラインカジノは、「ベット額の0.5%をキャッシュバック」してくれるので、プレイヤーに人気があります。

しかしハイローラーの場合、カジノからキャッシュバックされる額が桁違いなのです。ハイローラーが滞在中にベットした額の10%前後を、返金するカジノも多くあるのには驚きです!

ハイローラーとオンラインカジノ

ハイローラーとオンラインカジノ

ハイローラーはランドカジノだけに現れるわけではありません。

オンラインカジノにも、ハイローラーと呼ばれるプレイヤーはいます。もっともオンラインカジノでは、ハイローラーよりもVIPプレイヤーと呼ぶ方が一般的です。

ランドカジノのハイローラー同様に、オンラインカジノのハイローラーも大金を惜しみなくベットします。あるオンラインカジノのハイローラーは、ビデオスロットを1スピン50ドル設定にし、数時間ほど遊ぶのが日課だそうです。

このエピソードからわかるように、オンラインカジノのハイローラーも、一般的なプレイヤーとは別次元の存在と言えるでしょう。

ハイローラーがオンラインカジノからもらえる特典とは?

ランドカジノの運営者と同じように、オンラインカジノの運営者はハイローラーを引き付けるため、様々な特典を提供します。

豪華レストランや豪華クルーズ船への招待はもちろん、中には高級車をハイローラーへプレゼントするオンラインカジノもあるそうです。ただし、これらの特典はオンラインカジノによりだいぶ異なります。

ほとんどのオンラインカジノでハイローラーが受け取る特典は、専属マネージャーの配置でしょう。専属マネージャーはハイローラーの代わりに、入出金などの面倒な手続きを最速でこなします。

まさに、VIPプレイヤーならではの特典と言えるのではないでしょうか。

ハイローラーがカジノへもたらすメリットは?

ハイローラーがカジノへもらたすメリットは?

一人のハイローラーが、あるカジノへもたらすメリットは、特大級でしょう。なぜならハイローラーは、私たち一般人が想像もつかないような額を、たった一晩でベットするからです。

信じられないことに、カジノ全体の売上5%~10%が、一人のハイローラーにより生み出されることも珍しくありません。

当たり前ですが、ハイローラーたちはミリオネア(百万長者)やビリオネア(億万長者)ばかりです。そして、超大金持ちは人脈を大切にします。

つまりハイローラーを一人でも確保できれば、その友人であるミリオネアやビリオネアも、自分のカジノへ招待するチャンスが高まるのではないでしょうか。

ハイローラー伝説!カジノが恐れた世界のギャンブラー!

ハイローラー伝説!

ここまでの説明で、ハイローラーがいかに凄いギャンブラーなのかを学べたことでしょう。

しかし、ハイローラーがあまりにも凄すぎて、「リアリティーがない」と感じる方も多いはずです。または、ハイローラーを「都市伝説なのでは?」と疑う方もいるかもしれません。

なのでここでは、本当に実在したハイローラーをご紹介します。ハイローラーと聞けば、海外のギャンブラーたちを想像するかもしれませんが、日本人ハイローラーも存在します。

カジノを恐れさせたハイローラーたちは何人もいますが、特に有名な海外のハイローラーは

  • チャールズ・バークレー
  • ドン・ジョンソン

の2名です。

一方、有名な日本人ハイローラーは

  • 柏木昭男
  • 井川意高

の2名でしょう。これから1名ずつ、ご紹介したいと思います。

海外の大物ハイローラー

カジノの本場がラスベガスであるように、何となく「ハイローラーはアメリカ人」のイメージがわくのではないでしょうか。

確かに世界的に有名なハイローラーの2人、

  • チャールズ・バークレー
  • ドン・ジョンソン

はアメリカ人ギャンブラーです。

チャールズ・バークレー

チャールズ・バークレーはハイローラーとしてより、NBAプレイヤーとしての方が一般的に有名かもしれません。

彼はカジノへ行き、一晩で約3億円使うこともあったそうです。それだけでなく、友人のマイケル・ジョーダンと「何千万円も賭けて、ゴルフ対決するのが趣味」だったと言うので驚きでしょう。

ドン・ジョンソン

ドン・ジョンソンはハイローラーであると同時に、凄腕のプロギャンブラーです。
そのため、ドン・ジョンソンはカジノに大金を取られることもありましたが、逆にカジノで大勝ちして6億円を稼ぐこともありました。

なので、ドン・ジョンソンは「カジノに嫌がられる唯一のハイローラー」として名声を得たそうです。

日本の大物ハイローラー

海外だけでなく、日本出身のハイローラーも存在します。日本が好景気だったバブル時代には、多くの日本人ハイローラーがラスベカスで遊んでいたのは有名です。

その中でも、世界的に有名な日本人ハイローラーは

  • 柏木昭男
  • 井川意高

の2名ではないでしょうか。

柏木昭男

柏木昭男は世界一有名なハイローラーの一人でしょう。なぜなら柏木昭男は、1990年にドナルド・トランプと、約10億円を賭けて勝負したギャンブラーだからです。

また、あのロバート・デニーロ主演の映画「カジノ」では柏木昭男をモデルにした日本人ギャンブラーが登場します。

世界中のカジノは、そんな柏木昭男を恐れて「ウォーリアー」と呼びました。

井川意高

井川意高は悪い意味で有名なハイローラーの一人です。「大王製紙事件」の被告人と言えば、知っている方もいるのではないでしょうか。

井川意高は会社のお金を勝手に使い、約100億円をカジノで賭けて捕まりました。褒められたことではありませんが、何億円も平然とベットするハイローラーとしての強心臓ぶりだけは、参考にしたいプレイヤーもいるかもしれません。

ハイローラーやカジノ運営者すらひれ伏すウェールとは?

ハイローラーやカジノ運営者すらひれ伏すウェールとは?

ハイローラーの上には、ウェール(クジラ)と呼ばれる超大物ギャンブラーがいます。

ハイローラーが一晩で10万ドル(約1000万円)を使うギャンブラーなら、ウェールは一晩で100万ドル(約1億円)使うギャンブラーです。「ウェールは世界に500人もいない」と言われるのも納得でしょう。

カジノ運営側とウェールは複雑な関係にあります。なぜなら、ウェールが大金をベットして勝てば、カジノは大きなダメージを受けるからです。

「ウェールが来てカジノで勝つと困るが、ウェールが来ないと売り上げが伸びなくてさらに困る。」

カジノにとってウェールとは、天使と悪魔を兼ねた存在と言えるでしょう。

ハイローラーにオススメのカジノ

ハイローラーにオススメのカジノ、カジ旅

「ハイローラーなら本場ラスベガスのランドカジノで遊ぶのが一番だ!」と思うかもしれません。

しかし多くのオンラインカジノは、ハイローラーたちを満足させるサービスを提供中です。そのサービスは、本場ベガスのランドカジノに勝らずとも劣らないと言えるでしょう。

特にオススメのオンラインカジノは「カジ旅」です。

カジ旅には

  • ブラックジャックで5000ドル賭けれる
  • スロットで一回100ドル~1000ドルでスピンできる
  • テーブルゲームで100,000ドル賭けれる

など、ハイローラーだからこそ楽しめるサービスがあります。

さらに、

  • ・専属マネージャーによるサポート
  • VIPプレイヤー限定のキャンペーン

があるのも魅力です。

もしあなたがハイローラーなら、カジ旅で遊んでみるべきでしょう!

SlotsiaのTopページでは、初心者さんにおすすめのオンラインカジノをたくさん紹介しています。ぜひご利用ください!

自分にあったオンラインカジノを見つけよう!

プレイするベット額やゲームは自分自身が決めるもの、より自分に合ったオンラインカジノで遊ぶことによって、不便なく楽しめるでしょう。
またオンラインカジノによってベット額の上限下限は違いますので、希望のベット額で遊べるかどうかも重要です。
何より今後のオンラインカジノライフが充実したものになるよう、事前の確認をできるだけ細かくすることをオススメします。

1

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

プレイヤー満足度No. 1カジノ!

  • 入金不要ボーナスSlotsiaから登録で30ドルの入金不要ボーナス
  • 初回入金ボーナス最高1,000ドル(約10万円)+10日間、毎日5ドルのスピンクレジットのビギナーズボーナス

2

カジ旅

カジ旅

世界初の「クエスト型オンラインカジノ」!

  • 入金不要ボーナスSlotsiaから登録で40ドルの入金不要ボーナス
  • 初回入金ボーナス最高500ドル100%初回入金ボーナス+最大100回のフリースピン

3

カジノシークレット

カジノシークレット

プレイヤーに優しいオンラインカジノ!

  • 初回入金ボーナスSlotsiaから登録と入金で、合計66ドル(約6600円)のカジノチップボーナス
  • キャッシュバックSlotsiaからの登録で、初回入金で最高500ドルのキャッシュバック(増額)

4

レオベガス

レオベガス

モバイルカジノの王様!

  • フリースピンSlotsiaからの登録でstarbusrtの30回フリースピン
  • 初回入金ボーナス初回~3回目の入金で最高136,000円+starburst30回フリースピンの初回入金ボーナス

5

ロイヤルパンダ

ロイヤルパンダ

かわいいパンダが特徴のオンラインカジノ!

  • 初回入金ボーナス初回入金で最大10万円100%初回入金ボーナス
  • 初回入金ボーナス毎回の入金で5%の現金特典