ザワイルドチェイス/The Wild Chase(ペイアウト率、必勝法・攻略法など)

  • Twitter
  • LINE

某アメリカ映画のような大迫力の追跡劇が楽しめる「ザワイルドチェイス(The Wild Chase)」。5リール25のペイラインで構成されています。

提供ソフトウェア会社は、新進気鋭のQuickSpin社。サクラフォーチュンやビッグバッドウルフなど、日本人にも大人気のスロットゲームを数多く手がけています。

スリリングなリスピン機能はもはやアドレナリンも全開!ザワイルドチェイスならではのボーナスを獲得し、ビッグウィンを狙いましょう。

この記事ではザワイルドチェイスに関する基本的な情報やボーナス情報から、ゲームフローや実際にプレイした感想、類似したスロット機種の情報までたっぷりとご紹介します。

さらには、お得に遊べる入金不要ボーナス情報も大公開!この記事を参考にしてザワイルドチェイスで遊んでみてはいかがでしょうか☆

お得なボーナスがもらえるオンラインカジノ

2 5/5
ワンダーカジノ
Welcome bonus 【キャッシュバック】slotsia限定 初回入金額の60%最大500ドル賭け条件1倍 合言葉「SLOTSIAリベンジ」
Casino highlights
  • 【入金不要ボーナス】slotsia限定40ドル賭け条件1倍 ボーナスコード「slotsia」
  • 【フリースピン】初回入金100ドル以上で100回賭け条件なし ボーナスコード「slotsia」
  • 【キャッシュバック】slotsia限定 初回入金額の60%最大500ドル賭け条件1倍 合言葉「SLOTSIAリベンジ」
3 5/5
SLOTSIA限定 ビットスターズ
Welcome bonus 初回~4回目までの入金で最大5万円100%ボーナス+180回フリースピン
Casino highlights
  • Slotsia限定!入金不要ボーナスフリースピン100回
  • 初回~4回目までの入金で最大5万円100%ボーナス+180回フリースピン
4 5/5
HOT プレイオジョ
Welcome bonus Slotsia限定!初回入金20ドル以上で花魁ドリーム80回フリースピンGET!賭け条件なし
Casino highlights
  • Slotsia限定!初回入金20ドル以上で花魁ドリーム80回フリースピンGET!賭け条件なし
5 5/5
SLOTSIA限定 新クイーンカジノ
Welcome bonus 初回入金ボーナス|最大7,000ドル+フリースピン200回
Casino highlights
  • 【Slotsia限定】入金不要ボーナス108ドル88回のフリースピン
  • 初回入金ボーナス|最大7,000ドル+フリースピン200回

ザワイルドチェイス/The Wild Chaseとは

ザワイルドチェイス タイトル画像

ザワイルドチェイス(The Wild Chase)は、QuickSpin社製のビデオスロットです。

新進気鋭のソフトウェア会社ながら、サクラフォーチュンやビッグバッドウルフなどを手がけ、細部までこだわったデザイン性とゲーム性でオンラインカジノプレイヤーを魅了しています。

メガウェイズ版はリリースされていないものの、スリリングなゲーム展開を楽しめるザワイルドチェイス。

強盗映画をテーマとしたワイルドなキャラクターたちが、ド派手なチェイスを繰り広げます。ひとたびリールを回せば、ベースを主旋律としたアップテンポなジャズ風の音楽がスタート!

5リール3列、ペイラインは25という標準的な機種ではありますが、シンプルなルールだからこそ初心者でも楽しめます。とはいえ、ハイローラーでもがっつりと盛り上がれる要素が満載です。リスピン機能を取り入れた型破りなスロットマシーンをぜひこの機会に!

ザワイルドチェイス/The Wild Chaseのボーナスの特徴

ザワイルドチェイス(The Wild Chase)のボーナズは全部で3つ。「リスピン機能」「マルチプライヤー」「フリースピン」です。

なかでも魅力的なのがリスピン機能。詳細はのちほど紹介しますが、簡単に言えば自分のキャッシュやボーナスを消費することなくスピンを回せます。

フリーゲームで無料のスピンをもらえる場合もありますが、それとは少し異なります。リスピンは前回のスピンを有利な形で引き継げるというものです。ボーナス中でも関係なくリスピンを獲得できれば、さらに高額配当を狙えます。

発動条件がランダムであることは残念ですが、特別なルールを覚えなくても良いことは、初心者にとってもありがたいのではないでしょうか。

オンラインカジノでは、さまざまなスロットがリリースされています。もし勝利を狙いに行くならば、リスピン機能があるようなプレイヤー想いの機種を選ぶことも大切です。

配当

ザワイルドチェイス 配当画像

ザワイルドチェイス(The Wild Chase)の配当は全部で9種類。男性2人のシンボルと女性2人のシンボルに加えて、ダイヤモンド、車のキー、札束、金の時計、ダイヤモンドリングがあります。

最高配当は、背景が赤色の男性で5ラインの場合は10ドルです。反対に最低配当は、札束の0.8ドルになります。見た目は豪華な賞品ばかりですが、配当は意外にも低いようです。とはいえ、リスピン機能があるので、お得に遊べるのがこの機種の良いところ。

詳しいストーリーの展開は不明ですが、それぞれ男女のペアが豪華な賞品を奪って逃走を図ろうとしているのでしょうか。ストーリー性を求めていないプレイヤーもいるかと思いますが、自分なりのイメージで解釈できるのもこのスロットの魅力です。

また通常時にワイルドシンボルが出現すると、ブーンという効果音とともにリールが回転します。

リスピン機能

ザワイルドチェイス リスピン機能 画像

ザワイルドチェイス(The Wild Chase)のリスピン機能で配当を重ねてGETしましょう。リスピン機能とは、キャッシュやボーナスを消費せずにリールを回せる機能のことです。

5リールのいずれかにワイルドシンボルが出現することによってリスピン機能が発生します。

さらにリスピン中にワイルドシンボルが再び出現すると、もう一度リスピンが復活。とにかくリスピン中にワイルドシンボルが出現すれば、何度でも繰り返しゲームをプレイできるということです。もちろんペイテーブルにある配当よりも高額な賞金を獲得できるでしょう。

そしてベットラインに追加されたシンボルはロックされ、勝利配当の組み合わせがなくなるまで回転し続けます。

配当を見ると、オンラインカジノ常連プレイヤーにとっては少し物足りないと感じますが、実際にプレイしてみるとこのような配当の連鎖が次々と起こります。

マルチプライヤーワイルド機能

ザワイルドチェイス  マルチプライヤーワイルド機能画像

ザワイルドチェイス(The Wild Chase)のボーナスはリスピン機能だけではありません。このマルチプライヤーワイルド機能こそが、勝利へのカギとなるでしょう。

マルチプライヤーは配当の一部であり、そのゲームラウンドのすべてで倍率を与えます。またマルチプライヤーのワイルドシンボルは、フリースピンシンボル以外のすべてのシンボルの代わりとなります。

ザワイルドチェイスで獲得できる最大倍率は5倍です。ほかの機種に比べて少し物足りないかもしれません。とはいえ、ペイアウト率は業界で高水準の96.77%あります。さらにリスピン機能で倍率が続けば、マルチプライヤーの20倍程度の力を発揮できるでしょう。

またほかの機種のフリースピン型やベット型のマルチプライヤーに比べると、ワイルドシンボルの出現率は高めです。ベット額を調節しながら、積極的にワイルドシンボルを狙いたいところです。

フリースピン

ザワイルドチェイス フリースピン 画像

ザワイルドチェイス(The Wild Chase)で注目しておきたいのはやはりフリースピン。ほかの機種と同様の機能ですが、どの場面で出現するかによって大きく勝利を左右します。

ザワイルドチェイスのフリースピンは、1回のゲームラウンドで3つ以上のフリースピンシンボルが出現した場合に発動します。獲得したフリースピンは画面上部にあるボーナスメーターに表示されます。

またフリースピンには、マルチプライヤーワイルドシンボルが1つ保証されているのも魅力です。単なるフリースピンだけでなく、マルチプライヤーとの掛け合わせによって高額な配当も狙えるでしょう。

もちろんゲーム中はスピンさせる度に掛け金を調節できます。フリースピンをできるだけ出現させたい場合は、低ベットで試すのもおすすめです。オートプレイ機能で最大100回まで自動的にスピンしてくれるので、ストレスフリーなゲーム性を体験できます。

ザワイルドチェイス/The Wild Chaseの攻略情報(ゲームフロー)

ザワイルドチェイス(The Wild Chase)では残念ながら大勝ちは期待できないでしょう。ただペイアウト率が96%以上あること、さらにリスピンやマルチプライヤーワイルドが出やすいことを考慮すると、少しの勝ちでも利確しておくのが勝ち筋です。

ちなみにリスピンやマルチプライヤーはほかの機種に比べて起こりやすいです。資金が100ドルあれば、1ドルでベットを開始して、プラスに転じたタイミングで勝ち逃げしましょう。

またザワイルドチェイスのように「当たるけど、勝利金は少ない」といった機種の戦い方は、無料デモでスロットの性格を調べるのがセオリーです。平均的にどれくらい当たりを引くかについて理解すれば、自分の資金と折り合いをつけながら戦うことができます。

当サイトには、ザワイルドチェイス以外のオンラインカジノスロットの攻略法も掲載しています。攻略法を知りたい方は参考にしてください。

ザワイルドチェイス/The Wild Chaseの基本情報

ザワイルドチェイス(The Wild Chase)の基本情報やスペックを以下にまとめました。ペイアウト率(機械割)やリール数とは違い、最小・最大ベット額はカジノごとに違う場合があります。ご注意ください。

プロバイダーQuick Spin
ペイアウト率(機械割)最大96.77%
最大ベット/最小ベット0.25/100ドル
リリース日2016年4月
リール数5×3
ペイライン数最大25通り
BUY機能なし
最大マルチプライヤー(倍率)5倍
ギャンブル機能なし
ターボ・高速スピンあり
最大倍率423倍
PC/スマホ対応どちらも対応
タイプビデオスロット
ジャックポット機能なし

下の動画では、ザワイルドチェイスの基本的なプレイ方法を公開しています。動画を見てからゲームをプレイすればスムーズに進められます。無料のお試しプレイもできますよ☆

※動画は準備中です

ザワイルドチェイス/The Wild Chaseをプレイした感想|レビュー

ザワイルドチェイス(The Wild Chase)の面白さは、楽しむことにあるかと思います。この機種は低ボラティリティでかつボーナスが低めですから、本当に大勝ちしたい人はムーンプリンセスとかハワイアンドリームなどの高ボラティリティな機種をおすすめします。

個人的な楽しみ方は、少額でコツコツ勝つことです。ハイローラーには不向きな楽しみ方かもしれませんが、これがまた面白いんです。少し勝てば勝ち逃げをする戦法ですから、数千種類以上リリースされているスロットをまんべんなく遊べます。

オンラインカジノの攻略サイトに載っていないようなスロットを発見したり、独自に攻略方法を開拓してみたり。本当に自分の好きなスロットを見つければ、本当に幸せな気持ちになりますよ!

ボラティリティの高い機種だけを打っていても、神経がすり減るだけですからね。たまには息抜き程度にスロットを楽しんでください。

ザワイルドチェイス/The Wild Chasesに似ているスロット

ザワイルドチェイス(The Wild Chase)に似ているビデオスロットを見てみましょう。 オンラインカジノのスロットで「チェイス」という名前が付く機種をまとめてみました。

チェイスは日本語で追跡を表しますが、追跡するようなアクションシーンはありません。とはいえ、どちらの機種にもリスピン要素があるので、資金をあまり減らさずにゲームを楽しめます。

  • ワイルドチェイス トウキョウゴー(Wild Chase Tokyo Go)
  • チキン・チェイス(Chicken Chase)

低ボラティリティの機種でのんびりスロットを楽しみたい人にとっては、最適なスロットです。ぜひこの機会にプレイしてみましょう。

ワイルドチェイス トウキョウゴー(Wild Chase Tokyo Go)

ザワイルドチェイス ワイルドチェイス トウキョウゴー 画像

ザワイルドチェイス(The Wild Chase)の東京版ともいえるのが「ワイルドチェイス トウキョウゴー(Wild Chase Tokyo Go)」。東京を舞台としたカーレースがテーマとなっています。

ゲームを開始すると聞こえてくるのが日本風のBGM。ザワイルドチェイスでは、ジャズ風の音楽でしたが、日本仕様になっているようです。 スロットのシンボルは全部で9種類です。

ダイヤモンドや純金などの豪華な絵柄があります。ザワイルドチェイスと非常に似ているシンボルばかりで見分けがつかないほど。リスピン機能ももちろん搭載されています。

異なる点といえば、ペイラインが変動すること。配当が成立すれば、リールが左に動き、次々と拡大します。見事ペイラインが5回以上成立すれば、5×5のリールになります。

最大で259通りの勝ち方があるので、初心者でも配当が出しやすいでしょう。

チキン・チェイス(Chicken Chase)

ザワイルドチェイス チキン・チェイス 画像

ザワイルドチェイス(The Wild Chase)と同じチェイスがテーマとなっているのが「チキン・チェイス(Chicken Chase)」です。その名前の通り、ニワトリと激しいチェイスを繰り広げます。

リリース日は2022年の4月で、スロットのなかでは新しい機種です。おすすめはなんといってもリスピン機能。ザワイルドチェイスと同じようにキャッシュやボーナスを使用せずに、リールを回転させられます。配当が成立する場面以外でも、リスピン機能が発動するので、初心者でも気軽に楽しめます。

さらにボーナスゲームは4羽のニワトリから1羽を選びます。見事金の卵を獲得すれば、その卵に応じた配当をGETできます。

ジャックポット機能はありませんが、盛り上がり要素が満載のチキン・チェイス。ペイアウト率は96.48%であり、ボラティリティも低いので、ザワイルドチェイスのような機種が好きな方にもおすすめです。

ザワイルドチェイス/The Wild Chaseが遊べる入金不要ボーナス・オンラインカジノ

ザワイルドチェイス(The Wild Chase)は2016年4月にQuick Spin社からリリースされたビデオスロットです。大手のサイトにも多数導入されています。本記事で紹介しているオンラインカジノサイトでは、誰でもプレイできますよ!

無料版をプレイできる場合は、まずは無料から体験するのがおすすめです。また当サイトから登録すれば、お得な入金不要ボーナスをGETできます。お試しプレイ後に入金不要ボーナスを使ってゲームをプレイしてみてはいかがでしょうか。

カジ旅

カジ旅
世界初の「クエスト型オンラインカジノ」!
  • slotsia初回入金で最大500ドルのボーナス+フリースピン250回ゲット!

関連スロット記事

Slotsiaは他にも多くのスロットを紹介しているだけでなく、お得なフリースピンの情報も用意しております。また、それぞれのスロットページでは、そのスロットの特徴や攻略法、スペックなどを解説中です。ぜひ一度ご覧ください。